各種お問い合わせ

0120-489-405
お問い合わせフォームはこちら

米蔵人厳選おすすめの逸品コーナー

お米のプロフェッショナルが選び抜いたおすすめのお米をご紹介します
今すぐおいしいお米をさがす


店長のひとりごと
 

米蔵人(こめくらんど) 谷米穀 滋賀県大津市 白米・玄米等販売

HOME > お米を食べる事で得られる効果

お米を食べる事で得られる効果

お米を食べると太ると考える方は多いのではないでしょうか。お米自体が太る元凶であるという考え方は間違いと言えます。お米は人間の体と脳に必要不可欠な栄養素をもっています。

炭水化物は悪いものではない

皆様ご存知の通り、お米の主な栄養分は「炭水化物」です。「炭水化物」は更に「糖質」と「食物繊維」に分けられます。
「糖質」は「糖類」と「糖類以外」に分けることができます。「糖類」には砂糖や果糖が含まれます。そして「糖類以外」に含まれるのがお米の主成分である「でんぷん」です。つまりお米の主成分は炭水化物の糖質には含まれるが糖類ではないということになります。
少しややこしく思うかもしれませんが、要はお米は砂糖などと同じではないということです。

体と脳のエネルギー源になっている

炭水化物に含まれる「糖質」の役割について説明します。人間の脳は糖質しかエネルギーとして利用する事ができません。人間の体に必要なエネルギーの50%から70%程度は炭水化物から撮る事が理想とされています。ある程度糖質を摂らなければエネルギーが供給されずに脳は活動する事ができなくなります。また満腹中枢は糖質の作用で血糖値があるレベルまで上がらないと刺激されないので、お米を食べると食べ過ぎを防ぐ事ができるでしょう。
私たちにとって炭水化物は決して欠かせない大切な栄養素なのです。

ダイエットするのにお米を抜くのは間違い

近年は炭水化物抜きダイエットなどが流行りましたが、ダイエットをするのならお米は積極的に取り入れるほうが良いでしょう。お米は粒になっているので自然と噛む回数が多くなります。お米を抜いておかずのみを食べるよりも咀嚼数が増えますので、満足感を早く感じることができ食べる量を減らす事に繋がります。

日本人なら誰しもが食べるお米は贈答用としてとても人気です。お中元やお歳暮にはもちろん、快気祝いやお祝い事のお返しにも大変喜ばれます。当店は健康や美味しさにこだわる方に新しいお米の買い方を提案しています。どうぞお米のことは当店にご相談下さい。贈答用にもおすすめの商品を多数取り揃えております。

ページの先頭へ