各種お問い合わせ

0120-489-405
お問い合わせフォームはこちら

米蔵人厳選おすすめの逸品コーナー

お米のプロフェッショナルが選び抜いたおすすめのお米をご紹介します
今すぐおいしいお米をさがす


店長のひとりごと
 

米蔵人(こめくらんど) 谷米穀 滋賀県大津市 白米・玄米等販売

HOME > とぎ汁の有効活用の仕方

とぎ汁の有効活用の仕方

お米は日本人のソウルフードとも言え、私たちは日々お米を食べています。炊く前にお米をといでいると、とぎ汁が出ます。とぎ汁はそのまま捨てる方が大半かと思いますが、色々と利用できるので紹介したいと思います。ただ捨てるのではなく有効活用してエコな生活を目指しましょう。

食器洗い前のつけおきに使う

お米のとぎ汁は食器の汚れを落ちやすくするので、とぎ汁を桶などに溜めて食器をつけておけば、落ちにくい油汚れも少量の洗剤で洗う事ができます。タッパーや弁当箱の密閉容器も一晩つけておくと臭いがとれます。環境にも優しく節水にも繋がります。

植物の水やりに使う

とぎ汁に含まれる「ぬか」には捨てるには勿体無い程ミネラルやビタミンが多く含まれています。植木や家庭菜園の水やりにとぎ汁を与えれば、通常の水に比べて立派に育つ事でしょう。

料理に使う

クセのある筍やゴボウなどの下茹でに使うとアクや臭いをとってくれますし、大根は味が染みやすくなります。

掃除に使う

お米のとぎ汁には油分が含まれていますので、フローリングや畳を拭くとピカピカになります。洗剤代わりに使用できるので小さいお子様のいる家庭でも安心です。

化粧水代わりやハンドマッサージに使う

ぬかに含まれているビタミンB1・B2・ミネラル・脂質・でんぷん質などがお肌の栄養補給をしてくれます。
化粧水代わりに使用したり、オリーブオイルと混ぜてハンドマッサージすると荒れている手がツルツルになります。

入浴剤として使う

お湯をはった湯船にとぎ汁を入れると、古い角質を吸着してくれますので肌がしっとりし、美肌効果が期待できます。体臭予防にも効果があると言われています。

お米は日本人から切っても切り離せない大切な食べ物です。贈り物やお祝いのお返しに喜ばれるお米を購入する際にはぜひ当店をご利用下さい。重い米俵や体重米などは通販で楽に買いましょう。
特に出産祝い返しには当店の赤ちゃん米もおすすめです。産地や種類も豊富にお取り扱いしていますのでお気軽にご相談下さい。

ページの先頭へ